お知らせ

PCR検査機器準備中のお知らせ

いつも当院をご利用いただき誠に有難うございます!微力ながら皆さまのお役に立てるよう努力を続けてまいります。

僅かながらも皆さまのお役に立てるよう、当院では発熱の方の診療も行っております。自家用車や隔離室にて、新型コロナウイルスの検査を行っております。

ただ、大変申し訳ありませんが、現時点ではPCR検査機器の購入準備中(補助金などの申請中)のため、現時点で当院でできる新型コロナウイルスの検査は「抗原検査(10分程度で結果のでる検査キット)」となっております。

PCR検査を受けたかったのに…と仰る方も多く、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。PCR検査機器の購入のため準備を進めておりますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

< 当院の新型コロナウイルス検査の流れ(2022年6月現在) >

・新型コロナウイルス抗原検査「陽性」の場合 → 当院で重症度を判定し、自宅療養か入院施設への紹介かを判断致します。自宅療養の場合、ご自身で札幌市の「療養判定サイト」にご登録いただき、当院では保健所に新型コロナウイルス感染症の発生届を提出いたします。(療養判定サイト:「札幌 陽性」で検索 → 一番上に表示される「陽性者となった方へ」をクリック → 「療養判定サイトの登録に進む」からご登録いただきます) ※ PCR検査を受けなおすのではなく、抗原検査のみで「陽性」と判断致します。

・新型コロナウイルス抗原検査「陰性」の場合 → 陰性の検査結果が感染の可能性を100%否定するものではありませんので(これはPCR検査でもそうですが)、解熱剤などを処方させていただき、翌日以降も発熱が持続する場合にはPCR検査のできる施設に行ってみることをお勧めする、という流れになります。 ※ 抗原検査陰性の後、ご自宅で療養いただくかどうかは、ご本人と勤務先等のご相談次第となりますが、「抗原検査が陰性でも判断しようがないので他院でPCR検査を受けなおすように」と言われてしまい二度手間になってしまう可能性はございます。ですので、勤務先等から「PCR検査を受けるように」と言われた場合には、最初からPCR検査のできる施設に行かれるのが良いかもしれません。

ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんが、PCR検査機器の準備が整うまで、ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。